2017年09月24日

あなたは、日中の空には星はない、と言うことができるか。近代インドの聖人



ようこそ

シュリー・ラーマクリシュナの言葉を!

「夜空にはたくさんの星が見えるが

太陽が昇るとそれらは見えない。


あなたは、日中の空には星はない、

と言うことができるか。

それだから、おお、人よ、

あなたが無知である日々の中に

神を見ないからといって、

そこに神はいない、

などと言ってはいけない。」

PR
エルセーヌMEN

posted by 素朴 at 08:37| Comment(0) | ヴェーダーンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

幾百年の闇も、一点の光がその部屋に入ればたちまち消散する。

シュリー・ラーマクリシュナの言葉3

◆幾百年の闇も、一点の光がその部屋に入ればたちまち消散する。

数え切れないほど生まれ変わっているうちに

つみ重ねられた無知と悪行も、

神の慈悲深い御眼の一べつによって消え去る。

 
◆ あなたの欲するどの方法でもよいから彼に祈れ。

彼は必ず聞いて下さる。

彼はアリの足音さえお聞きになるのだから。


NVKより引用しました。

インドの光 聖ラーマクリシュナの生涯

ヴェーダンタ
posted by 素朴 at 13:29| Comment(0) | ヴェーダーンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

インドの聖者シュリー・ラーマクリシュナ について

現代インドの大きな影響を
与えている
シュリー・ラーマクリシュナ

Sri Ramakrishna

(通称;タクール)



(1836年2月18日〜1886年8月16日)近代インドの聖者。本名はガダーダル・チャットーパーディヤーヤ。ベンガルの貧しいバラモンの家に生まれ、学校教育はほとんど受けていない。幼時からさまざまな神秘体験をした。17、18歳でコルカタに出て、祈祷(きとう)や祭式の仕事をしていたが、21、22歳のころ、ダクシネーシュワルのカーリー女神を祀(まつ)る寺院の役僧となった。
続き




posted by 素朴 at 17:18| Comment(0) | ヴェーダーンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳で読む本?「オーディオブック」詳しくはこちら!