2017年09月08日

インドを知る上で最適な本です。

紹介する本は
精神大国インドを知るうえで
大変参考になる本だと思います。
イギリス人の著者、ポール・ブラントン
は冷静に、かつ楽しく
インドを見聞しています。
これからの時代、現代もそうですが
インドと良好な付き合いは不可欠でしょう。
おすすめしたい本です。

ありがとう。

posted by 素朴 at 11:52| Comment(0) | 参考書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

自分の心の空間で生きていくことです。

こんにちは!

チャネリング情報を紹介します。

発信元

大変な時期を乗り越える一つの方法は、自分の心の空間で生きていくことです。
心の空間を通して呼吸をしてください。
心の空間で呼吸をしたら、その光の光線を第三の目に延ばしてください。

第三の目の光線をさらにクラウンチャクラまで伸ばします。
クラウンチャクラからさらに今度は下に下ってプラニックチューブを通って、
地球に光の線が伸びていって、自分と地球をつなげているのを想像してください。

この状態を作っておくと日常生活で何か不快なことが起こったときも、
ハートセンターに意識を集中させれば、そこに安心することになります。

どこにいてもできる方法です。

これを何回か練習していくと、細胞がこの流れを覚えて自分がそうしようと思った時には
瞬時にその状態になることになります。


ありがとう
posted by 素朴 at 14:50| Comment(0) | スピリチュアルメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

douga『2017年について』 アマラティス (チャネリングbyレイ・チャンドラン)

ようこそ、2017年も、はや秋に
なろうとしています。
時の流れの速さを感じながら
日々の生活を送っています。
そしてレイさんのメッセージを
思い出しています。
そこで、
もう一度この動画を見ています。

『2017年について』 アマラティス 
(チャネリングbyレイ・チャンドラン)


ありがとう。

posted by 素朴 at 09:26| Comment(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

あらたな地殻の誕生

昼の西之島.jpg

転載発信元:http://globe.asahi.com/feature/article/2015080600007.html

以下転載文

この数年間、西之島に限らず、日本列島の火山活動が活発になっているように感じられる。東日本大震災を機に、日本が「活動期」に入ったとの見方もある。


「今ぐらいの火山活動は、昔から当たり前のように繰り返されてきたことです。火山はいつ噴いてもおかしくない。九州で超巨大カルデラ噴火が起きたら、日本の存続すら危ういでしょう。その認識を持って、火山と向き合っていかなければならないのです」

「だいぶ火山らしくなってきました。海底から見ればこのあたりの島々は富士山より高い4000メートル級の大型火山です。島の下には十分なマグマがあると考えられます。地球創世のドラマと同じで、いままさに、新たな地殻が生まれているのです。遠い将来、西之島は本州にくっつき、大陸を成長させていきます」

いじょうです。

とてもワクワクな話ですね、
忘れないように記事にしました。
ありがとう。

posted by 素朴 at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

神との対話 25のコア・メッセージ!ニール・ドナルド・ウォルシュ(にーる・どなるど・うぉるしゅ)

ご存知の方も多いことでしょうが、
忘れられないスピリチュアルメッセージなので、
ご紹介します。
まず目次で連想してください。

目次より

役立たずの信念
窓ガラスに衝突する虫のように
神は「すべて」ではないのか?
霊的な外科手術
人類が直面する最大の課題
「正邪」についての古いルール
神を切り捨てたのはわたしたち
すばらしい新たな方向
「分離の神学」の創造
「神との対話」は真実か?
決めるのは、あなた

ありがとう。
posted by 素朴 at 15:02| Comment(0) | 参考書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
耳で読む本?「オーディオブック」詳しくはこちら!